トップページ > 餌の種類


協会紹介・組織図

しまねのたまごのトレーサビリティ

たまご料理のレシピ

卵らん物語

たまごの知識

鶏の種類

ヒナの育成

餌の種類

鶏舎

衛生対策

リンク集

メール

島根大学医学部附属病院臨床栄養部


餌の種類

配合飼料の原料

エネルギー源としてとうもろこしやマイロ、タンパク源として大豆油かすや魚粉などが利用されています。その他ビタミンやミネラルのバランスを調整して、鶏が元気に卵を産めるよう設計されています。
通常は飼料メーカーにより製造されていますが、養鶏農家が原料を購入して農場で配合した飼料を自家配合飼料と呼びます。
  とうもろこし

配合飼料の区分

鶏の日令に応じてエネルギーやタンパクなどの栄養成分が調整されています。
雛用は、餌付用・幼雛用・中雛用・大雛用などに区分されています。
成鶏用は、産卵前期用・産卵後期用などに区分され、各農家の実態に合わせて使い分けをします。
   大麦

区分 おもな原材料名
穀類 とうもろこし、マイロ
植物性油かす類 大豆油かす、コーングルテンミール、なたね油かす
動物質性飼料 魚粉
そうこう類 ふすま、米ぬか、米ぬか油かす
その他 動物性油脂、植物性油脂、炭酸カルシウム、りん酸カルシウム、食塩
原材料の配合割合は、飼料メーカーや銘柄によって異なります。
下記メーカーの表示票をご覧下さい。
ジェイエイ西日本くみあい飼料株式会社
パワーチックZKえつけ
パワーチックZK前期
パワーチックZK中期
パワーチックZK後期
トラストSA
トラスト17
トラスト18
トラスト19
ネッカエッグ前期 夏
ネッカエッグ後期 夏
ネッカエッグ前期 冬
ネッカエッグ後期 冬
IP二種混合飼料全粒粉
IP旭マッシュ前期 夏
IP旭マッシュ後期 夏
IP旭マッシュ前期 冬
IP旭マッシュ後期 冬
日和産業株式会社
ニチワ印中雛用配合飼料
ニチワ印大雛用配合飼料
成鶏飼育用配合飼料(ロイヤル)
成鶏飼育用配合飼料(ニュースター)
成鶏飼育用配合飼料(スパート)
中部飼料株式会社
マル中印中すう用配合飼料(中す名人)
マル中印大すう用配合飼料(大す名人前期)
マル中印大すう用配合飼料(大す名人後期)
門司飼料株式会社
ゴールデンスタートG
ゴールデンチックG
中雛18
大雛−14
ブラウン18
豊橋飼料株式会社
マルト幼雛餌付用配合飼料(ハイヘルス餌付AXセーフティ)
マルト幼雛用配合飼料(ハイヘルス幼雛SXセーフティ)
マルト中雛用配合飼料(ハイヘルス中雛GXセーフティ)
マルト中雛用配合飼料(ハイヘルス大雛RXターボ)
マルト大雛用配合飼料(大雛RXターボあさひ)
日本農産工業株式会社
ノーサン印幼すう育成用配合飼料幼雛用
ノーサン印幼すう育成用配合飼料クリーンチック
ノーサン印中すう育成用配合飼料中雛用
ノーサン印大すう育成用配合飼料大雛用
ノーサン印二種混合飼料(中割)
西日本飼料株式会社
日清丸紅印配合飼料成鶏用ピーク・ロケット
日清丸紅印配合飼料成鶏用ピーク・リード
日清丸紅印配合飼料成鶏用ピーク・プラス
日清丸紅印配合飼料成鶏用ライト・ループ
日清丸紅印配合飼料成鶏用ライト・エール